診療案内

インターネット予約はこちら

妊婦健診について 検査スケジュール 助成制度など 各種教室・講座のご案内 出産準備から卒乳まで

お問い合わせ

鷺沼産婦人科
〒216-0004
神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-5-17 MAP

TEL044-853-1103

産科

1.妊婦健診 (要予約)

妊婦健康診断は、妊婦さんの健康状態やお腹の赤ちゃんの育ち具合を見るために身体検査・血液検査・尿などの検査を行います。
妊婦健診
  • 内容 体重・血圧測定、尿検査、超音波検査
  • 料金 [初回] 7,500円 [2回目以降] 7,000円 (当院分娩申込後の方 6,000円)
※必要時には妊娠反応(尿)検査を行います〈2,000円〉
※産婦人科ガイドライン(2011年版)により 当院では毎回超音波検査を行う為、
 子宮底及び腹囲の測定は行いません。
妊婦健診間隔の目安
初診時~妊娠12週頃まで     2週間に1回
妊娠12週~妊娠23週頃まで   4週間に1回
妊娠24週~妊娠35週頃まで   2週間に1回
妊娠36週~分娩まで      1週間に1回

2.検査スケジュール

【初診時~妊娠初期】子宮がん検診
子宮膣部(頸部)のがん検診 1,020円(保)
【10週頃~13週頃】血液検査
血算:貧血などを調べる 2,000円
B型肝炎:母児感染の予防(出産後のグロブリンワクチンで予防可能) 2,500円
C型肝炎:母児感染の予防(キャリアの早期発見) 3,000円
梅毒:母児感染の予防 1,300円
風疹:児の先天性風疹症候群(白内障、心奇形、難聴)などの危険性を調べる 3,000円
血液型:A、B、AB、O型、RH(+)(-)等を調べる 2,000円
HIV:HIVウイルス検査(母児感染の予防) 3,500円
血糖:糖尿病のスクリーニング 1,500円
不規則抗体:抗体の有無を調べ輸血に備える 2,500円
トキソプラズマ:原虫-健常妊婦の7%、流産、死産を起こす 2,000円
【20週頃~24週頃】膣分泌物検査・経膣超音波検
クラミジア:早産や新生児結膜炎、肺炎の原因にもなる微生物の検査 4,000円
胎盤の位置・子宮口のチェック 500円
【25週頃~28週頃】血液検査
血算:貧血などを調べる 2,000円
成人T細胞白血病:母乳感染予防が人口哺乳により可能 3,000円
50g糖負荷試験:妊娠糖尿病のスクリーニング 2,500円
【33週頃~34週頃】血液検査
血算、血清鉄:貧血などを調べる 4,000円
【34週頃~35週頃】膣分泌物培養検査
GBS(B群容連菌):産道感染をおこす細菌で、分娩時に抗生物質を投与することにより予防可能 2,000円
【37週頃に1回】NST(ノンストレステスト)
NST:分娩監視装置による胎児の元気さと子宮収縮のチェック 2,000円
【37週頃~分娩】内診
内診:子宮口のチェック 3,000円
【40週頃~分娩】NST+内診
NST+内診:40週以降は週2回施行 5,000円
※上記の時期以外でも必要な検査についてはさせていただきます。
【分娩制限について】
当院では、毎月の分娩予約数を制限させていただいております。
当院で分娩を希望される方は、お早めに分娩予約をお願い致します。15週までに【分娩申込書】と【予約金15万円】を受付にお持ちください。
(2019年1月より予約金15万円につきましては、現金のみのお取り扱いとさせていただき クレジットカード決済等でのお預かりは出来ません)

なお、その月の分娩予約数に達した時点でお断りする場合もございます。また、
症例により基幹病院へご紹介することもあります。

3.超音波健診

超音波で、胎児の毎月の成長具合を調べて妊婦さんへフィードバックしています。

 ※妊婦健診時に 撮影したエコー動画をパソコン・スマートフォンから
  閲覧・ダウンロードできるサービスを行っております。
  (腹部から撮影したエコー動画のみが対象となります)
   ※尚、iPhoneをご使用の方は 動画のダウンロード・保存に
    画像ダウンロード機能のアプリが必要となりますので
    予めご確認ください。(閲覧は可能です)

   ご案内 echodiary
   ログインはこちらより https://echo4.atrink.jp/saginuma/
 

4.妊婦健康診査の助成制度について

神奈川県内(横須賀市を除く)の母子手帳をお持ちの方は「妊婦健康診査費用補助券」をご利用いただけます。
(上記以外の場合には、後日、お住まいの市に助成申請なさってください)

ページの先頭へ

婦人科

日本では、年間60万人の方が新たにがんにかかっています。また、年間30万人以上の方ががんが原因でなくなっているといわれています。
医学の発展により早期発見早期治療で治癒するといわれて久しくなりましたが、日本女性の検診受診率は胃がん、肺がん大腸がんを含めて2割台前半といわれています。欧米の女性の受診率が7~8割台であるのに比べて著しく低いことが問題とされています。
国でも平成18年にがん対策基本法を制定するとともに、子宮頸がん、乳がんについては特にがん検診の受診率が低いことから一定年齢の女性を対象に検診の「無料クーポン」と「検診手帳」を配布して啓蒙しています。
当院でも川崎市のがん検診指定医療機関となっています。(乳がん検診は行っておりません。)
皆様の受診をお待ち申し上げています。

1.川崎市の子宮がん健診

  • 対象者…満20歳以上の女性〔2年に1回(隔年度)受診〕
  • 問診、視診、頚部の細胞診、内診(体部の細胞診は医師が必要と認めた場合)費用:1000円(体部+800円)
  • 自治体から「子宮頸がん検診無料クーポン券」が届いている方は受診時にお持ちになり、受付へご提出ください。

2.子宮頸がん予防ワクチン接種

現在、当院では実施しておりません。

3.HPV検査

子宮頚がんの99%はHPV(Human Papillomavirus ヒト・パピローマウイルス)感染が原因であるとされています。今日現在保険適用がなされていませんが、自費5000円にて検査します。お申し出ください。
HPVワクチンが開発され予防も可能となり、2009年にわが国でも承認されました。(保険適用外)

4.川崎市の骨粗しょう症健診

  • 現在、当院では実施しておりません。

5.ブライダルチェック

結婚前に受ける健康診断のことで、妊娠に関する病気の有無や体の状態をチェックするものです。オプションについてはご希望により追加可能です。

基本検査項目 検査料金(円)
問診(血圧・BMI)
内診
子宮がん検診
超音波(子宮・卵巣)
クラミジア
風疹
麻疹
貧血検査
自費 セット料金 17,000円

オプション検査項目 検査料金(円)
(1)梅毒 自費 自費 1,300円
(2)HIV 自費 3,500円
(3)B型肝炎 自費 2,500円
(4)C型肝炎 自費 3,000円
(5)トキソプラズマ 自費 2,000円
(6)甲状腺(TSH,FT4) 自費 2,550円
(7)血液型(ABO型、Rh型) 自費 2,000円
(8)ヒトパピローマウイルス 自費 5,000円

※川崎市の子宮がん検診の場合
自費1,000円(無料クーポンお持ちの方は自己負担なし)
婦人科検診(ブライダルチェック)申込書は、下記よりダウンロードができます。


Get Adobe Reader PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、ダウンロード願います。

6.生理日変更

旅行や結婚式などの日程に生理が重なりそうなときに、予定の生理を早くしたり遅らせたり調節することができます。

7.低用量ピル

トリキュラー・マーベロンを扱っています。

8.緊急避妊ピル

性交後なるべく早く(72時間以内)の診察をすすめています。
妊娠する可能性を低くすることができます。

※夜間・時間外の対応はしておりませんので、まずは診察時間内に
 044-853-1103までご連絡ください。

ページの先頭へ

診療時間

当院の診療時間は次の通りです。
  • 午前受付時間 8時30分~11時30分
    午後受付時間 2時00分~4時30分
  • 日曜、祝日、年末年始は休診となります。

診療時間

午前 1ヶ月健診
午後
備考:※1ヶ月健診は曜日を変更することがあります。
      ⇒2017年4月より 木曜日へ変更になりました。。

外来担当表


午前
金子

金谷

院長

金子

院長

土谷

1ヶ月健診

齊藤

院長

高田

院長

波羅
午後
高田

金谷

院長
高田
金子

院長


高田

齊藤

院長

磯野
高田

波羅
                         (2018年7月より)

※麻疹(はしか)の方と接触した方、麻疹(はしか)疑いが強い方は
ご来院いただく前に 必ずお電話にてお問い合わせ下さいますよう
お願い申し上げます。



備考:※1 朱記氏名の医師は女医です。
   ※2 担当医は学会出席等のため変更となることがあります。

お知らせ    


【医師休診のおしらせ】
・11月10日(土) 院長休診
・11月12日(月) 高田医師休診
・11月14日(水)、15日(木) 院長休診
・11月19日(月) 金谷医師休診
・11月26日(月)、27日(火) 金子医師休診


★インフルエンザワクチン接種について★
 対象者   :当院に通院中の妊婦さん及び
        当院産科に通院されて現在授乳中の方
 予約方法  :窓口または電話
 予約受付時間:8:30~16:30(日曜・祝日を除く)
 電話番号  :044-853-1103
 接種日   :妊婦健診時、医師とご相談ください
        (接種は平成31年2月末まで)
 ・ワクチンの入荷状況に応じて 予約及び接種を承ります。
 予約を締め切らせていただく場合もございますので予めご了承ください。

 ※ワクチンのご予約を開始しております (2018.10.19 追記)

ページの先頭へ

ご予約

外来予約

初めて来院される方は事前に電話予約をお願いします。
  • 受付時間月~土 8時30分~16時30分
  • 電話番号044-853-1103

インターネット予約

当院では皆様により便利にお使いいただけるように予約受付システムを導入しております。 当システムを携帯電話でご利用になられると下記のような便利なサービスを受けることができます。
いつでも予約ができます
24時間Webをつかって「いつでも」「どこからでも」診察予約ができます。同様にして、診察予約のキャンセルもできます。 わざわざ、診察時間内にお電話したり、病院受付までお越しになる必要はありません。
予約確認メールが届きます
受診日の前日に診察予約確認のメールが来ます。忘れていたときにも安心です。
診療状況を確認できます
受診日当日に予約サイトで診察の進み具合を確認することができます。診察予定時間を確認できるので、診察時間ギリギリまで院外でお過ごしいただけます。
おしらせメールを受け取れます
診察予定時間の30分もしくは60分前に診察が近づいたことをお知らせする「お知らせメール」を送信させていただきます。
お知らせメールを有効に使って、時間を有効活用することができます。
診察券番号と登録されるメールアドレスを準備してください。迷惑メール防止の受信制限をされている方は制限を解除して下さい。


【システム メンテナンスのおしらせ】
6月26日(月)20:00 ~ 27日(火)早朝まで
予約システムのメンテナンスを実施します。
メンテナンス中は、web予約サイトへのアクセスができませんので
(上記時間内は、お電話での予約も お受けできません)ご了承くださいませ。
 
ご不便とご迷惑をおかけしますが よろしくお願いいたします。
【お願い】
予約時間はあくまで目安です。急な分娩や緊急手術などで遅れることもございますので、ご了承のほどお願い申し上げます。
【問診票ダウンロード】
診察前に、問診票(PDF:258KB)をダウンロードし予めご記入いただくことにより、受診時に最大限のお話しが出来るように準備させていただきたいと思います。ぜひ、ご活用下さい。

Get Adobe Reader PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、ダウンロード願います。

診療費用のお支払い


・分娩費用につきましては、こちらをご覧ください ⇒ 分娩費用のご案内

・当院の診療費用はクレジットカードでもお支払いただけます。

VISA マスターカード JCB アメリカンエキスプレス uc SAISON
DISCOVER ダイナースクラブ ジェイデビット

ページの先頭へ